まるちぷるスケッチ

絵を描いたり絵を描いたり、そして絵を描きます

10 | 2010/11 | 12
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

更新遅くて申し訳ありません

日常的なことcategory 日常的なこと
色々と思うところがあり、動画制作が留まっています。
それにプラスして、日常的に時間が限られてきました。

ですが一つだけ、ちゃんと言っておこうと思います。

東方秋姉妹は完結させます。

というのも、やはり自分の表現したいものを表現するのには、今のままでは駄目だという結論に達しました。
そして新たな表現方法を得るためには、少々時間がかかるようなのです。

ここは物語の完成を急ぐよりも、ちゃんと表現したい方法でやる方がいいと勝手に判断させて頂きました。
一体どれほどの時間がかかるか分からないのですが、なんとか待っていただけないかと思います。

要するに、「動画制作は少し停止するけど、それは動画の為なのよ!」ということをお知らせしたいという事です。
むしろ動画作りに対するモチベーションは上がっているということをご理解ください。

ではこちらで色々と近況報告はさせて頂こうと思うので、付き合ってやろうという方はどうぞよろしくお願い致します。





コメント返信

>>風山漸さん

1年・・・確かに「やっと」のような気もしますし、「もう」のような気もしますね。


神仏習合とか神と仏の関係については動画のコメントでもつっこまれてましたねー。
東方の世界、つまり幻想郷においては神仏習合の考えが広く通じていると思います。
そもそも八百万の神がいる幻想郷の村にお寺もできてしまったわけで、「仏」は確実にいるでしょう。
仏は当然いるものとして考えられている、という設定です。
(ただし、神と仏は「違う種類の神」というイメージだと思う)

以上を踏まえて、指摘された問題点は「私は巫女だから仏陀とは関わりがないのよ」という発言です。

霊夢の中では(というか俺の中では)、「巫女は神に仕えるもの」という常識があると思います。というか現に、「博麗神社」は神を祀っています。今は知らんけど。
それは仏も存在するという前提で述べられた常識なので、おそらく皆さんが考えているほど宗教に関係する難しい話ではないのだろうと思います。
言ってみれば「俺は八百屋だから野菜専門だけど、魚のことは魚屋に任せろ」というノリで「私は神に仕える巫女であって仏さんのことは詳しくないから、仏のことは尼さんにでも任せておきなさい」という発言をしたのでしょう。
というか、だからこそあのシーンでは紫が「仏となかよくしとけ」的なことを言うわけです。


・・・と長々と説明してみましたが、分かりにくいですね。すいません。
単なるジョークで発した言葉なので霊夢もそれほど細かいことを気にせずに言ったでしょうしね。
まあ、少しでも伝わればいいかなと思います。

それでも何か指摘したいところがあれば、どんどん教えて下さい。
まだまだ勉強が足りないとは思うので・・・。


では長くなりましたが、これにて。


スポンサーサイト
  • 2010.11.29 Mon 16:16

プロフィール

arce

Author:arce
絵を描きます
詳細⇒「概要的なこと」

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ