まるちぷるスケッチ

絵を描いたり絵を描いたり、そして絵を描きます

08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

スポンサー広告category スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • --.--.-- -- --:--

霜月

日常的なことcategory 日常的なこと
ついに紅葉シーズンが来ましたね。
世間では寒くなってきてもう秋は終わりかとか言ってますが、2桁の温度があるうちに冬とか考えられないですよね。
単に薄着なだけなのでちゃんと上着を着ましょう。このくらいの温度は秋真っ盛りですよ!



そうそう、ところで秋姉妹について少し言及したいのですが、何故彼女らは2次創作で常に一緒にいるように描かれているのでしょうか。ちょうどいい時期なので少し考察したいと思います。

「ちょうどいい時期」というのは、おそらく穣子の力である豊穣・収穫の時期は終わりつつあり静葉の力である紅葉のシーズンがやってくる時期だということです。
更にいうと穣子は里の方の田畑や果樹園で大きな力を発揮しそうですが、静葉の力は樹がたくさん植えられているところ全て(しかも早い時期は山の方から)が主な活動地点だと思われます。
姉妹ですから同じ屋根の下に住んでいるかもしれませんし他の季節は一緒にいるかもしれません。
しかし他ならぬ秋という季節だけは、常に一緒にいるとは限らない、むしろ全く活動地点も時期も違うのではないかなと思います。

最近では農民が秋姉妹が信仰する姿も見受けられますが、本来静葉はその能力から言って農民は全く関係ないと思います(勿論農民から信仰を受けてもおかしくは無いがそれ以外からも当然信仰はあるはず)。
このあたり考えすぎかもしれませんが、その状況を見ると静葉好きの自分としては「あれ、これは穣子のついでに静葉も信仰するとかいう状況になってないか?」と思ってしまうこともあります。
(静葉の能力的におこぼれを貰わないと信仰が足らないという已むに已まれぬ事情があるのかもしれませんが・・・。そういう状況で、姉でありながら妹に頼らざるを得ない状況を悲観する静葉かわいい)

実際はついでと言うのではなく「秋」というものを信仰する形で二柱をまとめて信仰しているのでしょうが、秋にもいろいろあるのですよ!さっきも言いましたが、今秋が終わったら静葉の見せ場なしに冬が来ることになってしまいます。

幻想郷という限られた土地では尚更ですね。
「静葉の季節」は頑張って1か月程度のものだと思うので・・・みなさんどうかこれからの季節、静葉個神(こじん)を見てあげるのはいかがでしょうか?


スポンサーサイト
  • 2011.11.02 Wed 08:33

COMMENT

プロフィール

arce

Author:arce
絵を描きます
詳細⇒「概要的なこと」

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。