まるちぷるスケッチ

絵を描いたり絵を描いたり、そして絵を描きます

08 | 2017/03 | 09
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

スポンサーサイト

スポンサー広告category スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • --.--.-- -- --:--

トロッコ問題

創作的なことcategory 創作的なこと
まずはこちらを見て下さい


これは「トロッコ問題」という有名な思考実験を変えて作ったものです。
この問題に答えはありません。むしろ、疑問を投げかける為に存在する問題です。

一人の方が犠牲者が少ないからいい、とする人は功利主義的な答えだと言えます。
何もすべきでない(成り行きに任せる)、とする人は義務論に従っていると言えます。
積極的選択によって右を選ぶ人は、わかりません。理由があれば教えて欲しいですね。

しかしながら、何かできる状況でありながら3人の犠牲を出すのは忍びない。
やっぱり犠牲者は少ない方が良い!と考えてしまうのが自然なような気もします。
ここで、このトロッコ問題には様々な派生問題が存在します。
以下は功利主義的な答えをした人への問いかけです。

「同じようにトロッコが走る。レールの先には3人の作業員。しかし、今回は同じトロッコに極めて太った人が同乗している。それも前方から体を乗りだし、ちょっと押せばトロッコの前へ転げ落ちるだろう。そしてトロッコは止まると確信できる。3人の作業員は助かる。」
「さて、同じ1人の犠牲で3人が助かるなら、貴方はその手で太った人を突き落すことができるだろうか?」

はっきり言って設問者はエグいことこの上ない。しかし、面白い話だなと。
これも答えはありません。実際の人間社会では法もあるし、人間関係もあります。
しかし「正しい」とは何かを考えるいい契機にはなるのではと思います。




別ににとりに恨みがあるわけじゃないよ!



スポンサーサイト
  • 2012.12.23 Sun 10:25

COMMENT

プロフィール

arce

Author:arce
絵を描きます
詳細⇒「概要的なこと」

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。